スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【映画】「マジックアワー」

敬愛する三谷幸喜氏の「マジックアワー」を観てきました。

ワタシの三谷氏歴は「やっぱり猫が好き」からです
高校時代に歌のレッスンから帰って、なんやかんやしてるともう1時2時だったので。
翌日も学校だから早く寝ればよいものを・・・

舞台に対するワタシの興味はミュージカルONLYでしたので、
後に小劇場を観なかったことにえらく後悔したものです。
サンシャインボーイズ時代の作品、生で観たかったなぁ~。

ついでに・・・
中学時代から各方面で「日芸」を薦められていたにもかかわらず・・・
NOOOOOOと断ったワタシ・・・

行ってれば三谷氏の後輩だったのになぁ~。
ちぇっ。


「笑の大学」はもぅ大分ヒットしてから観に行く事ができました。
腸ねん転寸前でしたね。
舞台版OAしたものを今でも時々観ますが・・・
おもしろい。
ムサシ!!

三谷氏の作品には毎度毎度ワタシのツボである諸センパイ役者陣が出ていらっしゃる。
ホントに、これでもかこれでもか!というくらいワタシを刺激する。

「ラヂオの時間」
大爆笑でした。
当時、よくして頂いていた藤村俊二さん☆
こ~~ゆ~~味が出せるのって素敵だ。

千本のっこ役の戸田恵子さんは直接存じているわけではございませんが、
「42ND STREET」公演中の楽屋にいらっしゃって・・・

ワタシの楽屋においてあったんです。
「ラヂオの時間」のサントラが♪
即座にサインしていただきました☆


「有頂天ホテル」には四季のセンパイであり、レミゼの同僚である堀内敬子ちゃんが出てます♪


今回「マジックアワー」にて本物デラ富樫役の浅野和之さんは・・・
ワタシを褒めてくださった方☆

今夏OAされるであろうTBSの2時間ドラマで一緒だった浅野さん。
ロケの時の控え室で同じテーブルを囲んで歓談仲間に入れて頂きました。
とあるシーンの後・・・

あれ、台詞? 
え? 
アドリブ??
マジで???
スゴイ!!!
ホント、すごく良かった!!!

うぉぉぉぉぉぉ、浅野さんにお褒めの言葉を頂くなんて☆
もぅね、事務所ごとFANなんだから、シスカンパニー☆
いっやぁ~~~、嬉しかったねぇ~。


「マジックアワー」は、“役者”の話であるので・・・(主観的すぎる?)

佐藤浩一さん扮する“村田大樹”の台詞
「映画・・・っていうより現場が好きなんだ」
同感!共感!!

役者を辞めようとする村田にショックを受け、
やっぱり続けるという村田にホッと胸を撫で下ろし・・・

ワタシも日々いろんな悩みを抱えておりますが・・・
この作品を観て、やっぱり役者がいい☆☆☆と思ったわけです。
ワタシは村田と違って“映画屋”ではなく、元々“舞台役者”なわけですが、
舞台には舞台の、TVにはTVの、映画には映画の良さがあります。

役者のシゴトは人を演じる事・・・(演じるって言うとまたなんか難しくなっちゃうけど)
人との関わりが薄れてきた世の中ですが、
たくさんの人と関わっていかなければ・・・というか、関わって行きたいですね。
関わりがなければ“人類”であっても“人間”ではないと思ってますから。
人間は怖い!けど、人間はスゴイ。
大変なシゴトだ、役者って。
スバラシイシゴトだ、役者って。

ん?
話反れてる???
いつものことです(*/ω\*)


「マジックアワー」でワタシはワタシの行くべき道を再確認した。
そして・・・
観終わった時にKタイのニュースで水野晴郎サンの訃報が・・・。
「映画って、本当にいいものですね!」
とても切なく強くココロに響いてきました。

あぁぁぁぁ現場行きたい!!!

スポンサーサイト

【映画】「ユナイテッド93」





内容については各メディアで宣伝されてるからいいね。
united93でご確認を。
私がコレを観て一番グググッっと来たシーンは・・・

乗客・テロリストともお祈りをするんです。
別々の神様に・・・
やってる事は同じなんだよ。
宗教を持つ人なら誰でもする行為。

私は一応切支丹ですので自分の宗教があります。
ケド、そんな私でも
「宗教ってなんなんだよ!!!」
と思うのです。
異教徒を“悪”とし、“悪”を滅ぼす為には何をしても許される?
アナタの神様はそんな事を推奨してるのですか?

いつも思う。
宗教も国も人種もみんな壁を取っ払ってしまえばいいのに。


観終わってからもしばらく呼吸が整わず、立ち上がれませんでした。
・・・しかし、ココはヒルズ。
エンドロールの途中でもペチャクチャ、バタバタ。
もぅ・・・なんでアンタ等が生きてるんですか?
この映画を娯楽としてしか観られないんですか?

越えられない壁のドキュメンタリーにしか思えないんだけど。


この秋5年目を迎える911。
私、渡米予定1週間程前の出来事でした。
飛行機はろくに飛ばず、家族中から大反対されて海を渡る事は出来なかった。
2年前グランド・ゼロに行った。
息ができなかった。

グランド・ゼロに行った時も、この映画を観た後も、
私の目から溢れたのは悲しい涙というより悔し涙だった。

【舞台】十八代目中村勘三郎 襲名披露 巡業

松竹大歌舞伎
十八代目中村勘三郎 襲名披露
一、十八代目中村勘三郎襲名披露 口上
二、義経千本桜・・・木の実、小金吾討死、すし屋


久々の歌舞伎鑑賞。
巡業。
大好きな七之助ちゃんを観に行きましたのです。


博多座を終えてすぐに巡業。
いつもいつも、歌舞伎の興行スケジュールはスゴいな~~~と思う。
連月の時も一体、いつ稽古しているのやら???
集中力あるんですね。

今回も勘太郎ちゃんが靭帯傷めて七之助ちゃん&芝のぶさんが代役。
すっごいなぁ~~~。
よく短期間で習得できるなぁ~~~。

いろいろ観たいと思いながらもやはり偏る。
どうしても中村屋さんメインの物が多い。
そして同じ作品でも、お家が違うとまるっきり違う。
何を観ても刺激的です。

いや・・・七之助ちゃん、かわいい☆
って感想ばっか言っちゃうよ。
チョイと大人の顔つきになってさぁ、いいゆとりも感じるしね。

歌舞伎ってず~~~っと観続けられていいね。
このまま、七之助ちゃんの孫お披露目とかも見届けちゃうですかね。





【映画】「カサノバ」

casanova.jpg

思いの外すんなりしてました。

コメディー。
ラブ・コメではなくラブをモチーフにしたコメディー。

フランチェスカの母親の横恋慕(とまではいかないか・・・)やら弟の開花。
ネタは手に取るように判る。
先読みして答えまで当ててしまえる程単純だが、笑いがないと思ってただけに、小気味よい。

“恋愛至上主義”を謳っているならもう少しなぁ~~~~とも思うけど・・・
そんな事は別のカサノバを観ましょうか。


ひとつ・・・
ヒースのおでこが広いのが・・・イタい。

そして・・・
ブタ飼いたい。

【映画】「LIMIT OF LOVE 海猿」&「ポセイドン」

マニアックな2本立て。

「LIMIT OF 海猿」
umizaru1.jpg


あれあれ。
何も考えず、どうも構えずに観たからでしょうか。
よかったよ。
筋はこうなるだろうな~~~って予想通りに展開。
しかし、なんか応援したくなる。

実際どうなんでしょうね。
非常時もおエラ方ってのはあんなもんですかね。
現場とは180度違うんだろうね。
一応理由はあるんだろうけど、端から見たらやっぱ上層部は腹立たしい。
どんな事でも数値だけでは解決できないんです!!


「ポセイドン」
poseidon.jpg


えっと・・・
パニックムービー?
どちらかっつ~とHOW TO ムービーのような気が・・・
観てた私はそんなにハラハラドキドキ感を感じなかったのですよ。

結構グログロに人が死ぬのでR15指定じゃん?って感じ。
ハッピーエンドは求めてないけど、最後に「で?なに??」が大いに残った。

ジョシュ・ルーカスはカッコいいです☆


“船”もの2本。
なにも同じ日に観なくてもねぇ。


プロフィール

犬飼このり

Author:犬飼このり
いろいろやってます♪
「女優」の肩書きではありますが、
ラジオパーソナリティや
DOG YOGAインストラクターでもあります☆
つまり・・・何でも屋。

Twitter@konoriinukai
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
最新の記事
Weather@NY
今日のNew Yorkは~~

Click for New York, New York Forecast

月別アーカイブ
アリガトウ☆
リンク
♪ITunes
コメントラバリン
コメント・トラバ・リンクはこちら↓

コメント トラバ リンク
直メール
Konoriの行方を知りたい方・・・コチラからご連絡下さい☆
直接メールが届きます故。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。